【毎日おっさん】

隣のおっさんの観察日記

【毎日おっさん】昔懐かしむおっさん

UFJ貨幣資料館

2カ月ぶりの散歩をした。
体力に自信が無いので自宅から名駅(約20㌔)を目指した。
距離が短いから地元散策をメインにしてみた。
大曾根駅から程近い場所に『UFJ貨幣資料館』がある。
以前から気になっていたが開館時間が短いので中々行けなかった。
この資料館!
無料の資料館としては相当面白い!
聖徳太子」のお札はおっさんの幼少時代使っていたが神社でお参りする神さま「藤原鎌足」や「菅原道真」がお札になっていたことには驚いた!
また刀が財布代わりになっているものもあり今まで見たこともない珍しいお宝が揃っている(楽)❕
特に(?)おっさんが興味をひかれたのは、昭和のお札だ。
よく使っていたお札だが改めて昭和のお札を見たときはおっさんの古き良き思い出が蘇ってきた(懐)。
感極まるおっさんであった。

f:id:oxtux:20210419072035j:plain
1憶円
f:id:oxtux:20210419072128j:plain
千両箱
f:id:oxtux:20210419072200j:plain
刀 財布
f:id:oxtux:20210419072219j:plain
銭さし
f:id:oxtux:20210419072259j:plain
菅原道真
f:id:oxtux:20210419072325j:plain
藤原鎌足
f:id:oxtux:20210419072406j:plain
聖徳太子
f:id:oxtux:20210419072426j:plain
昭和のお札
f:id:oxtux:20210419072452j:plain
UFJ銀行の金庫
f:id:oxtux:20210419072539j:plain
お札の時計(笑)
f:id:oxtux:20210419072630j:plain
貨幣資料館/建物
f:id:oxtux:20210419072657j:plain
貨幣資料館/看板

【毎日おっさん】隣のおっさんの晩ごはん

やよい軒

自宅近くに「やよい軒(定食屋)」がある。
残念なことにおっさんは行ったことが無い。
それは、おっさんが自炊が好きだからではなく”費用対効果”を考えると遥かに自宅ご飯の方が寛いで食事ができるからだ!
だが…
やよい軒」の定食(写真)はきれいにまとまっているように見える。
また「おっさんの晩ごはん」と「やよい軒」の看板を見比べるとおっさんの食卓に上がる品数がかなり多いことに気が付いた。
今後「やよい軒」の看板同様の品数を目指すことを自己目標に定めたいと思うおっさんであった。

f:id:oxtux:20210418073105j:plain
やよい軒
f:id:oxtux:20210418073210j:plain
ワンタン
f:id:oxtux:20210418073312j:plain
かき揚げうどん
f:id:oxtux:20210418073331j:plain
100円蟹パスタ
f:id:oxtux:20210418073356j:plain
ニンニク焦しラーメン
f:id:oxtux:20210418073435j:plain
永谷園のマーボー春雨
f:id:oxtux:20210418073502j:plain
カツカレーうどん
f:id:oxtux:20210418073525j:plain
炊き込みご飯
f:id:oxtux:20210418073545j:plain
天丼
f:id:oxtux:20210418073605j:plain
シチュー
f:id:oxtux:20210418073626j:plain
かき揚げうどん
f:id:oxtux:20210418073648j:plain
カツ煮
f:id:oxtux:20210418073709j:plain
昼弁当
f:id:oxtux:20210418073729j:plain
シチュー
f:id:oxtux:20210418073746j:plain
焼きそば
f:id:oxtux:20210418073805j:plain
カレー
f:id:oxtux:20210418073826j:plain
パスタ

【毎日おっさん】コナンの人気が凄いと思うおっさん!

ナナちゃん人形

名古屋駅には「ナナちゃん人形」という馬鹿でかいマネキンが駅前の路上に立っている。
注)おっさんは「名探偵コナン」に対して全く興味がない…
今回「名探偵コナン(映画)」の舞台が名古屋らしく「ナナちゃん人形」が「名探偵コナン」とコラボしていた。
どれだけ「名探偵コナン」は人気があるのかと不思議に思うおっさんであった⁈

f:id:oxtux:20210417081128j:plain
コナンコラボキャラは誰?
f:id:oxtux:20210417081220j:plain
ナナちゃん人形

【毎日おっさん】おっさんの物忘れ

たかがヘアーブラシされどヘアーブラシ

「香流の湯」からお知らせが届いた。
岩盤浴無料!』…これは行くしかないと思い早速出掛けた。
天気予報は一日中雨だったが日ごろおっさんの行いがいいのか?出掛ける時間には雨は上がっていた。
もちろんバイクでの移動も快適だった。
おっさんべつに「岩盤浴」が好きというのではない。ただこのエリアが好きで本を読んで過ごしているだけなのだ。
またおっさんは帰りも早い。
それは帰宅後夕食を作るためだ。
夕方になり雨が強く降ってきた。
風呂で温まった体も帰宅後は自宅から出ることもないので体が冷える心配はなく雨合羽を着て「香流の湯」を後にした。
帰宅途中(自宅までの中間地点まで来たとき)忘れ物を思い出した(焦り)…
岩盤浴の冷蔵庫にペットボトルを忘れてきた!
中身は別に要らないがペットボトルカバーが大切なのだ。
大切といってもペットボトルカバーは、以前キンブルで10円で買ったもの大した金額ではない(労力は買えない)。
だがもう一度同じものを探すとなると10円では買えない。
雨が降りしきる中、泣く泣く今来た道をUターンして「香流の湯」に戻った(泣)。
雨はだんだん強く降ってきた。
ペットボトルを受け取り雨降りしきる中帰宅した(泣×2)。
帰宅後、荷物を整理していたら「ヘアーブラシ」が無いことに気が付いた(冷汗…)。
「香流の湯」の洗面台に忘れた(最悪…)。
外は雨…
外出したくない…
それもバイクは嫌だ!
おっさんは近所の「スーパー」と「スギヤマ薬局」と「ファミマ」に行って安いブラシを探した。
ところがヘアーブラシの相場を見てみるとなんと1本600~1,200円もする(驚)!
元々おっさんのヘアーブラシは、ホテルで使い捨てのヘアーブラシを使っているのでおっさんヘアーブラシに対して拘りも全く無い。またヘアーブラシを買ったこともない。
だから600~1,200円もするヘアーブラシは、買う気にならなかった(悲壮感)。
仕方ない(諦)…もう一度濡れた雨合羽を着て「香流の湯」へ行きヘアブラシを受け取りに行った(泣×3)。
【教訓】…家に2本くらいヘアブラシがあっても良いと思ったおっさんであった。

f:id:oxtux:20210414080754j:plain
ヘアーブラシの相場600~1,200円もする(驚)!

【毎日おっさん】「竜泉寺の湯」に違いを発見したおっさん!

癒しの湯「竜泉寺の湯

不思議なことにおっさんの住む地域に『竜泉寺の湯』が存在する。
・現在⇒名古屋(在住)⇒竜泉寺の湯(守山本店)
・自宅⇒横浜市竜泉寺の湯(横浜店)
ここで断言しておこう『竜泉寺の湯』はコンビニのように何処にでもあるわけではない!
龍泉寺(豊臣秀吉徳川家康と対峙した由緒正しい場所)」=名古屋市守山区に実在する「寺」の名前が由来だからだ。
それがたまたまおっさんの居住区(2か所)それも3キロ以内に実在しているから驚きだ!
横浜の「竜泉寺の湯」に行ったときたまたま暖簾(のれん)を見たら横浜らしい「みなとみらい」が描かれていた。
では名古屋の暖簾(のれん)を見てみたら???あまりにも普通だった(笑)。
おっさんはひねくれものだから誰も興味持たないところに興味をそそられる?
相変わらず人とズレていてひねくれ者のおっさんであった(恥)。

f:id:oxtux:20210411073544j:plain
横浜/竜泉寺の湯
f:id:oxtux:20210411073629j:plain
名古屋/竜泉寺の湯

【毎日おっさん】名古屋港を散策するおっさん

名古屋港スゲー!

おっさん名古屋港の目的は「南極観測船ふじ」の見学だった。
名古屋港で一番有名なのはなんと言っても「名古屋港水族館!」ここには以前行ったことがある(今回おっさん1人では行きたくない…汗)。
確か全国の水族館の中でも水量が日本一とか…(違うかな)?
水族館の対面にあるのが今回目的の「南極観測船ふじ」船内への入口横には、昭和の映画で大ヒットした(南極物語)「タロ・ジロ」の像がお出迎えしていた。
おっさんこの時点でテンションが上がった⤴
超~懐かしい(荻野目慶子が思い浮かぶ)♪
チケット売り場でおっさんは当惑した。
南極観測船ふじ」だけなら300円で入船できるが、そこに「三施設共通券710円」というものが存在した⁈
折角名古屋港まで歩いてきたんだから…と思い「三施設共通券」を購入した(これがあとあと良かった)!
南極観測船ふじ」のイメージは船内で覆(くつがえ)された(おっさんは映画のセットを想像していたのかも知れない)。
越冬隊=民間人だと思っていたが実際この船に乗船していた乗組員は海上自衛隊の人だったからだ。
特に印象に残ったのは船内の寝室で階級によって寝室が分かれていた(汗)。
寝室=吊り下げ式の三段ベッドを見たに過ぎないが乗船していた一般乗組員の苦労が垣間(かえま)見えた感じがした(凄)!。
南極観測船ふじ」を後にしたおっさん次に「展望台」に向かった。
「展望台」は受付嬢?(少し年齢を重ねていたが…)1人と掃除のおばさん(おっさんと大差ない年齢だと思う)の2人しかいなかった。
360度展望できる窓から「南極観測船ふじ」「名古屋港水族館」「名古屋港トリトン(大きな橋)」などを望むことができた。
天気も良かったこともあり約10年名古屋で過ごしてきたおっさん初めて名古屋港が綺麗だと思った。
最後に(全く興味が無かった)「名古屋港資料館」に行った。これは三施設共通券を買ったからついていたもの…だが❕この施設メッチャ良かった!!
何が良かったのか?
名古屋港は、日本で一番取扱高が高く各港には産業別の埠頭があったり飛島村の埠頭などは、コンテナをオートメーション化(一般:トラックでコンテナを運ぶ)している日本最先端のシステムの紹介があり超~感動した。
たまたま購入した「三施設共通券」だったがひねくれ者のおっさんの名古屋港に対するイメージを大逆転をさせてくれた(喜)!

f:id:oxtux:20210409073334j:plain
名古屋港/トリトン(橋)を望む
f:id:oxtux:20210409073414j:plain
タロ・ジロ像
f:id:oxtux:20210409073444j:plain
タロ・ジロ 説明
f:id:oxtux:20210409073526j:plain
三施設共通券
f:id:oxtux:20210409073557j:plain
南極観測船ふじ
f:id:oxtux:20210409073631j:plain
船内/食堂
f:id:oxtux:20210409073706j:plain
船内/通路
f:id:oxtux:20210409073734j:plain
船内/一般船員寝室
f:id:oxtux:20210409073818j:plain
船内/艦橋
f:id:oxtux:20210409073919j:plain
南極観測車
f:id:oxtux:20210409074002j:plain
展望台/名古屋水族館
f:id:oxtux:20210409074036j:plain
展望台/南極観測船ふじ

【毎日おっさん】今更ながら名古屋港まで歩いたことを思い出したおっさん

モアイ像

長期出勤になる前(平和だったころ?)おっさんは散歩に出掛けていた。
季節は冬(?)まだ桜が咲く前だ
何処か近場(20㌔圏内)で散歩コースを探していたところ「南極観測船ふじ」を思い出した。
『そうだ!名古屋港に行ってみよう!』そんな軽い気持ちで散歩に出掛けた。
歩き始めると近くに「鍋屋浄水場」がある。
普段通るバス通りから見ると小さな公園が印象的だ。
たまたま信号待ちでその公園(?)のモニュメントがある場所に上がってみた。
なんと広大な敷地の中にレンガ造りの建物が見えた(素敵な建物だ)。
よく通る道だがほんの少しの寄り道でこんな景色が見えるなんて…少し感動した。
また少し(?)歩くと堀川がある。
堀川は名古屋城築城時に人工的に作った河川だ(おっさん知的‼)。
名古屋駅近くにも流れていてあまり綺麗な印象はない。
ただ今回熱田から名古屋港に抜ける道沿いに堀川があることで川沿いを歩いた。
天気も良かったこともあり堀川の印象が好転した。
また堀川沿いに白川公園がある。
以前から気にはなっていたがおっさんの心を動かすほどのものではなかったので立ち寄らなかった(残念)。
更に川を下っていくと「名古屋空襲の銃弾跡」が残されていたり東海道53次の熱田宿「七里(しちりの渡し(熱田→桑名)」も見ることができた。
そんなこんなで昼頃名古屋港に到着!
名古屋港の公園にモアイ像が佇んでいた。何故だ…?
…名古屋港散策は次回のblogに公開…
帰りは、笠寺駅まで歩いた。
おっさん普段の行いが悪いのか?
JR線が人身事故で止まっている(帰れない…泣)。
仕方なしに駅前のバス停を見たら「栄バスセンター」行きのバスを見つけた(おっさん普段の行いが良いのかも知れない⁉)
結局約30分バスを待って始発の「笠寺駅」から終点の「栄バスセンター」まで乗った。
210円のバス代に得した気分で嬉しかったおっさんであった。

f:id:oxtux:20210408075548j:plain
名古屋港に佇(たたず)むモアイ
f:id:oxtux:20210408075153j:plain
鍋屋浄水場
f:id:oxtux:20210408075240j:plain
東山給水塔
f:id:oxtux:20210408075305j:plain
堀川
f:id:oxtux:20210408075331j:plain
名古屋空襲銃弾跡
f:id:oxtux:20210408075424j:plain
名古屋空襲説明
f:id:oxtux:20210408075449j:plain
七里の渡し(熱田宿)
f:id:oxtux:20210408075728j:plain
帰りは笠寺駅からバスで栄へ
f:id:oxtux:20210408075758j:plain
名古屋港までの散歩ルート